お出かけ

【大阪:屋内遊び場】キドキド グランフロント大阪店の魅力を全力紹介【6ヶ月~12歳】

10ヶ月の息子と全力で遊んだKID-O-KIDグランフロント大阪店をご紹介

  • 雨の日でも子供が楽しく遊べる施設ってどこかないかな?
  • ハイハイできるようになった子供を思う存分遊ばせてあげたい!
  • 子供向けの遊び場って郊外が多いけど、アクセスしやすい場所にないのかな?

こんなことを考えているママパパさんも多いのではないでしょうか?

ももも

私も息子を名一杯遊ばせれる場所がないか探してました

そんな時、2歳の娘さんがいる友だちに梅田のキドキドに連れて行ってもらいました。

ボーネルンドがプロデュースするあそびのせかい キドキドなら6ヶ月~12歳のお子さんが楽しく遊べます!しかも屋内なので天気の心配もなし

この記事では、キドキド グランフロント大阪店の魅力を当時10ヶ月の息子と満喫した時の様子を交えご紹介していきたいと思います。

この記事でわかること
  • あそびのせかい キドキドのコンセプト
  • キドキドが赤ちゃんでも安心して遊べる場所な理由
  • キドキドの料金&場所
ももも

最後に実際に遊んでいる写真も載せています♪

この記事を書いた人

キドキドってどんな場所?

KID-O-KID(キドキド)ボーネルンドがプロデュースする室内あそび場です。

室内の施設なのでお天気を気にすることなく遊ぶことができます♪

ももも

キドキドは子どもたちの鼓動”ドキドキ”から名前がついているそうです

ボーネルンドとは、おもちゃの販売だけではなく遊び環境の創造から提供までこなしている「あそびのプロ」な会社です。

2022年6月時点でキドキドは全国に17箇所あり、大阪にはグランフロント大阪店大阪国際空港店の2店があります。

対象年齢は?

キドキドは0歳6ヶ月~12歳(小学生)を対象としたあそび場です。

赤ちゃん専用のコーナーもあり、パパママも安心してお子さんを遊ばせることができます。

ももも

「でもそれだと大きい子は楽しめないんじゃない?」と心配された皆様ご安心ください♪

6歳以上専用のコーナーもちゃんとあります♪

対象年齢すべての子どもが楽しめるような施設になっています😊

コンセプトの異なる3つのゾーンを楽しもう♪

キドキド内はベビーガーデン・ディスカバリータウン・アクティブオーシャンというコンセプトの異なる3つのゾーンに分かれています。

各ゾーンにコンセプトに沿ったおもちゃや運動遊具がおいてあります。

ちなみに赤ちゃんでもすべてのゾーンで遊ぶことができるので安心してください♪

ももも

各店舗によっておもちゃや運動遊具は異なるみたいです。今回はグランフロント店に実際にあるおもちゃ・運動遊具を写真を交えてご紹介したいと思います。

赤ちゃん専用ゾーン「ベビーガーデン」

小さい子専用のゾーン

ベビーガーデン6ヶ月~18ヶ月までの赤ちゃん専用のゾーンです。

床は柔らかいクッションになっていてはいはい~よちよち歩きまでのお子さんも安心して楽しむことができます。

小さい子専用のゾーン

ゾーン内にはおもちゃやぬいぐるみ、掴まり立ちができるポールにボールプールなどたくさんの遊び道具があります。

ベビーガーデン内の授乳室・おむつ替え室

ベビーガーデン内には授乳室とおむつ替え室もしっかりありました。

ももも

現在(2022年6月)はコロナ対策のため授乳室内のウォーターサーバーの使用は停止中でした。ミルク用の白湯などは各自で準備していきましょう。

※キドキド内にトイレはありません。トイレに行く場合は一旦退場する必要があります。

五感を使って楽しむ「ディスカバリータウン」

ディスカバリータウン

ベビーガーデンの反対側に広がるのはディスカバリータウンです。

ここは考える、想像・創造する、など五感を使って楽しめるようになっています♪

おままごとのお店屋さんや、ギアウォール、マグネットウォールなどがあります。

アイス屋さん
ごっこ遊びの衣装
感覚遊び場
ももも

写真はごくごく一部です。他にもいろいろありました♪
このコーナーはまだ息子には早かったみたいです💦

全身で楽しもう「アクティブオーシャン」

ボールプールやトランポリン

一番広いのはアクティブオーシャンという、全身で楽しむゾーンです。

ここでは本当に全身を使って楽しめる遊具がもりだくだん!

中に入ってぐるっと回れるサイバーホイールに、大きくて柔らかいブロックに、トランポリンなどなどなど・・・!たっくさんの遊具があって、子どもと一緒に大人も楽しめます♪

ボールプール
エアトラック

このゾーンは小さい子も大人が一緒なら問題なく楽しめます♪

ももも

私も息子とハイハイレースを全力でしたり、抱っこしてトランポリンをしてみたりと全力で楽しみました😊

ただ対象年齢が6ヶ月~12歳と幅広いので、お互いが安全に遊べるように少しずつ気をつけておく必要はもちろんあると思います。

少し大きなお友だちが楽しく遊べる遊具もちゃんとありました。

6歳以上対象のアスレチック
ももも

大人の私から見てもなかなかなハードさを感じました💦

テラスや休憩スペースもあります♪

テラススペース

お天気が良ければテラスも開放しています。

テラスにある三輪車
ももも

テラスには三輪車があります♪

施設内には休憩所もあります。

ちなみにあめ・ガムを含む食べ物の持込みは禁止となっています。

休憩所

実際に楽しんでいる様子をご紹介

ももも

実際に遊んでいる様子もご紹介しておきたいと思います

こんな息子と一緒に遊んできました。

ベビーガーデンで遊ぶ息子

まずはベビーガーデンで遊んでいる息子から。

積み木を穴に落としたりして遊ぶスペースなのに、やたら穴ばかり覗いてました💦

お次はディスカバリータウン。

”名前は知らないけど見たことあるおもちゃ”で遊ぶ息子です。ちなみにこのおもちゃ、ルーピングという名前なのを調べて初めて知りました。

他にも積み木やマグネットのおもちゃで遊んだりもしたのですが、すぐ口に入れようとするのでそれを阻止するのに必死で写真どころではなかったです💦

指先を使う遊びをたくさんして欲しい母としてはこのゾーンでたくさん遊んでほしかったのに、息子にはまだ早かったみたいです。

ももも

お子さんが口に入れたおもちゃは専用の回収ケースがあるのでそこに入れるようにしてください♪

テラスで遊ぶ息子

テラスでも遊んでみました♪

こういう乗り物のおもちゃは初体験だったのですが、がんばってなんとか進もうとしてました。

家にないおもちゃで遊べるのが良いですよね。

ボールプールで遊ぶ息子

最後はアクティブオーシャンです。ここで一番遊びました♪

大きな遊具の他にもボールやフラフープ、シーソーなどもあります。

家だとなかなかはしゃぐことができないのですが、ここだといっぱいハイハイもできるし、一緒にジャンプもできたりと本当に全身で遊ぶことができました。

施設内にはプレイリーダーという遊びのプロのスタッフさんがいます。
あそびと子どもについて学んでいるとっても頼りになる存在なので、ぜひぜひいろんなことを聞いてみてはいかがでしょう?

イベントも開催♪

偶然遊びに行った日がイベント開催日で、パラシュートで遊ぼうというイベントに参加しました。

ももも

各施設ごとにイベント内容や開催日は異なるので行く前にHPやSNSを確認していくことをおすすめします♪

息子はイベントの途中で脱走しました💦

大きなパラシュートで遊ぶ親子

ちなみに後日行った際にはハイハイレースを開催していました。

1歳未満の子が対象ですが、人気のイベントみたいで当日はたくさんのはいはい期の赤ちゃんが遊びに来てました♪

ハイハイレースの様子
※人物は少しぼかしをいれています。

当日の服装失敗談

「久しぶりの梅田だし、ちょっと息子もおしゃれさせていくか!」とデニムのサロペットを履かせてたのですが大失敗💦

遊ぶのにはまったく向かない服装だったので、途中でサロペットを脱がせ、シャツとレギンスという動きやすい格好にさせました。

やっぱり息子もこの格好の方が良かったみたいで、のびのび遊んでました。

ももも

当日は動きやすい服装で行くことをおすすめします!!

息子の服装ビフォーアフター

最後に、気になる利用料金と場所をご紹介

利用料金

さてさて。長々とキドキドの魅力を語ってきましたが、少しは興味を持っていただけたでしょうか?

ももも

行ってみたいな♪という方が少しでもいらっしゃたら嬉しいです

ここで気になる利用料金についてご紹介

利用料金は時間制料金フリーパスに分かれています。

ももも

遊ぶ時間によっては、フリーパスのほうがお得です。途中退場も可能なので、ランチに行ったりもできますしね♪

1Dayフリーパスは平日1時間10分以上休日は1時間30分以上の利用でお得になります。ただし数量限定なので早めに行くことをオススメします!

1歳の誕生日までの赤ちゃんと行く場合は親子で1時間遊べるベビーパスもあります♪

おとな1名・子ども1名で1時間1000円(休日は1200円)で利用できます。

ももも

年齢確認のため母子手帳が必要です!

以上の料金の他に、マンスリーパスもあるので気になる方は公式HPをご確認ください。

グランフロント大阪店の情報

ボーネルンドグランフロント店入口

場所:グランフロント大阪 ナレッジキャピタル(北館)3F

営業時間:10:00~19:00(18:30受付終了)

休館日:館に準ずる

グランフロント大阪店 公式HPはこちら

ベビーカー置き場「

店舗入り口にベビーカー置き場もあるのでご安心ください♪

以上で大大大ボリュームのKID-O-KID グランフロント大阪店の紹介を終わりたいと思います。

私自身、このボリュームに驚いております💦書き始めたら楽しくなってしまって。

「子どもとどこにあそびに行けばよいのかな?」とお困りの方はぜひ一度キドキドに足を運んでみてはいかがでしょうか?

行き方を紹介した記事もアップしました。ぜひ一緒に御覧ください。

ちなみに全国17箇所あるKID-O-KIDの中で一番大きいのは、大阪国際空港店らしいのでそちらにもぜひ遊びに行ってみたいなと思っています♪

行ったらまた熱のこもった記事をアップする!・・・かもしれないです。