お出かけ

【大阪|公園】日本初上陸の遊具あり!鶴見緑地公園 子どもの森をご紹介

  • 子どもを思いっきり遊ばせてあげたいけどあまり遠出はしたくないな…。できれば大阪市内によい場所ないかな
  • 子どもたちが楽しめる場所に連れて行ってあげたいけど、入場料とかがな…。無料で楽しめる場所ってないかな

遊び盛りのお子さんがいる家庭だと、週末にどこか連れて行って楽しませてあげたいと思うパパママさんも多いでしょう。

でもせっかくの休日自分も少し休みたい、そしてできれば出費も抑えたいと思ったりしている方も多いのではないでしょうか?

ももも

そんな悩みを解決するうえに、子ども達も満足できる場所をご紹介します!

大阪市鶴見区にある鶴見緑地公園。植物園があることをご存知な方は多いと思いますが、実は子どもが大満足できるスポットもあるんです!

それが子どもの森&つるみっこパーク

公園内北西にあるこのエリア、公園にあるお馴染みの遊具だけでなく日本初上陸「ジャイアントドーム」という遊具もあるんです。

この記事では、実際に鶴見緑地公園に行って調査をしてきた私が子どもの森&つるみっ子パークの魅力を徹底的にご紹介します。

大阪市内にある無料の子どもの満足できる遊び場情報です。
ぜひ最後までご覧になってください!

この記事でわかること
  • 鶴見緑地公園内 子どもの森&つるみっ子パークの魅力
  • 子どもの森&つるみっ子パークへの行き方
ももも

では、子どもの森&つるみっ子パークへLet’s Go!!

この記事を書いた人

子どもの森&つるみっ子パーク

エリア紹介

鶴見緑地公園MAP
引用:花博記念公園鶴見緑地

鶴見緑地公園の園内マップです。

右下赤丸部分が中央口、左上青丸部分が今回ご紹介する子どもの森&つるみっこパークです。

この2つのエリアは隣同士になっているので、どちらのエリアも楽しむことが可能です。

日本初上陸「ジャイアントドーム」

つるみっこパーク内には、日本初上陸「ジャイアントドーム」という遊具があります。
※対象年齢6~12歳

ネットの周りにたくさんの遊具がついていて、遊び方は無限大!

子ども1人1人が自分ならではの遊び方で遊べること間違いなしです。

ももも

近くで見るとなかなかの迫力です!ただネットを登るだけでも十分と楽しめると思います!

つるみっ子パークのその他の遊具

つるみっ子パークMAP

つるみっ子パークにはジャイアントドーム以外にも様々な遊具があります。

その一部を写真でご紹介します♪

つるみっ子パーク内遊具
つるみっ子パーク内遊具
つるみっ子パーク内遊具

私が行ったときも小学生くらいの子どもたちが楽しそうに遊んでいました。

写真はごく一部なので、他にもどんな遊具があるかはぜひ実際に公園に行って確認してみてください。

ももも

乳幼児スイングエリアでは1歳から遊べるブランコもありました♪

ブランコで遊ぶ息子

ちょうど1歳になった息子ものっけてみました。

楽しんでくれるかと思いきや、暑さでへばってたのと慣れない揺れで終始微妙そうな表情でした💦

遊ぶ際はこまめに水分補給をお忘れなく!

各遊具には対象年齢があります。
ルールを守って楽しく安全に遊びましょう。

子どもの森

子どもの森

子どもの森は広場があるわけではなく、100mほどの通りの両脇に写真のような遊具が点在しているエリアになります。

遊具がいろんな場所にあるので、喧嘩することなく皆がワイワイ楽しむことが可能です。

子どもの森

場所によって遊具の形はさまざまなので、ぜひお子さんが気に入る遊具を探してみてはどうでしょう?

ももも

ベンチもあるので、パパママは一息付きながらお子さんを見守ることができます

子どもの森&つるみっ子パークへの行き方

鶴見緑地公園マップ
引用:花博記念公園鶴見緑地

子どもの森&つるみっ子パークまでの行き方を写真つきでご紹介していきたいと思います。

ももも

地図上の数字と、写真上の数字が連動しています。
わからなくなったら地図と写真を見比べてお進みください。

これはあくまで一例です。その他のルートでも行けるので、のんびり園を散策しながら目指すのも楽しいひと時だと思います♪

鶴見緑地公園中央口

鶴見緑地公園の中央口からスタートです。

並木道をまっすぐ進んでいきます。

鶴見緑地駅から鶴見緑地中央口までの道案内はこちらの記事をどうぞ。

中央噴水

中央噴水に着いたら、左側の道に進みます。

鶴見領地公園通り

左側に進んだら、しばらくまっすぐ進んでいきます。

正面には鶴見領地公園のシンボル「いのちの塔」、左手にはスポーツセンターがあります。

いのちの塔

突き当りまで進んだら、右にカーブしている大きな道を進みます。

咲くやこの花館

植物園「咲くやこの花館」まで来たら、右側に進んでいきます。

大きな道と細い道の2つありますが、同じ場所に繋がっているのでどちらを進んでも大丈夫です。

今回は大きな道を進んでいきます。

大芝生前の道

左手に芝生の広場、右手には大きな池が見える道を真っ直ぐ進んでいきます。

円形の花壇のある道

円形の花壇がある道に出たら、左方向から進んでいきます。

円形の花壇を超えたら見えてくる分かれ道

円形の花壇をぐるっと廻ると、分かれ道があります。

左の道を進みます。

ゆるい上り坂

ゆるい上り坂になっている道を真っ直ぐ進んでいきます。

途中で、乗馬苑や遊具がありますがそのまま通り過ぎましょう。

つるみっ子パーク&子どもの森

ゆるい上り坂を登りきると、両左右に開けた場所に出ます。

ここがゴールです!

左にはつるみっ子パーク、右には子どもの森があります。

ももも

中央口からゆっくり歩いて10分ほどで到着です。お疲れ様でした。

つるみっ子パーク&子どもの森はいかがだったでしょうか?

大阪市内・無料遊び場 鶴見緑地公園にぜひご家族でおでかけしてみてはいかがでしょうか?

鶴見緑地駅から公園までの行き方もご紹介しています。